転職活動の身だしなみとは

転職活動中は、特に面接時の服装や身だしなみに悩む人もいるのではないでしょうか。中途採用を行う会社では、即戦力となる人材の確保を目的として求人を公開しています。リクルートスーツでは、社会的経験が浅いと判断されてしまい、好ましい服装とはいえません。一定以上のキャリアを示すためにも、ダークカラー系のスーツを着用するようにしましょう。

清潔感にも気を配るよう心がけるべきです。アイロンをかけ、シワがないようにするのはもちろん、袖口や襟など、人目につきやすい場所の汚れなどにも注意を払いましょう。そのためには、洗濯を入念にしておくことが大切となってきます。また、インナーにも注意が必要で、柄の入ったものは避けて白や目立たない色のものを着用する方が好ましいです。

そして、自分の身長やサイズに合ったスーツを選ぶようにしましょう。丈が短かったり、長すぎたりするとだらしない印象を相手に与えてしまい、人格まで疑われてしまう可能性があるからです。また、靴を磨いて泥はねなどの汚れがないよう準備もしっかりとしておきましょう。

そして、ヘアスタイルにも注意です。前髪が顔にかからないようにし、表情が見えるようにすることで印象がよくなります。寝癖などはだらしない性格と捉えられるので、髪型を整えておくことは大事です。女性の場合、メイクはナチュラルメイクを心がけ、華美なアクセサリーやネイルアートなどは避けるようにしましょう。また、香水も匂いのきついものは避けた方がベターといえます。